殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2008/10/20 月曜日::

■[ラノベ]それは、太陽と月の恋―「BLACK BLOOD BROTHERS」S6

BLACK BLOOD BROTHERS(S)6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集― (富士見ファンタジア文庫 (あ-2-4-6))
著者/訳者:あざの 耕平
出版社:富士見書房( 2008-10-20 )
定価:¥ 609
文庫
ISBN-10 : 4829133422
ISBN-13 : 9784829133422

あぁ、もう、本当に素晴らしいなぁ!
短編集でここまで感動するなんて思いませんでしたよ。
物語が佳境に差し掛かってきた時のあざの耕平作品の面白さは別格なものがあります。
本当に読んでて良かった。

吸血鬼のエリーゼと人間カールの半世紀以上続いた月と太陽の恋。
太陽に極端に弱い「月匠ゴーバン」の一族の掟を破り、死と隣り合わせの旅の果て、
死期が近付いた愛する人間の元に辿り着き、愛を勝ち取ったエリーゼ。
60年間感じ、想い続け、育んできた人間と吸血鬼との間の愛。
それだけでも感動的なのに二人の最期のやり取りは最高のラブロマンスであり、
更にカールの死と時間を超えたプロポーズと涙腺が決壊せずにはいられませんでした。

そして極上ラブロマンスを演出するのはエリーゼの命を狙う吸血鬼と守る吸血鬼の衝突。
厳格な「月匠ゴーバン」の血統が選んだのは「老牙ニザリ」を用いた抹殺。
相手はジローの宿敵キリマだけでなく、手練れ二人に「老牙ニザリ」の中枢たる「五針」の一人。
対するは四百年を生きる古血のエリーゼと従者のゴーレムと聖戦の英雄「銀刀」ジロー
ジローには荷が勝ちすぎる相手だけど「月匠」の手前、表立って動けないセイとケイン。
だがミミコは黙って眺めるなんてことはできず、調停屋として妙手を打つことにする。
手に汗握る駆け引きとミミコの「調停」に唸らされます。

短編集最後を彩るクロニクルは「北の黒姫」の聖域での香港以前の平和なアリスたち。
カーサが悪戯でジローを押し倒したという、以前少しだけ言及されていた事件の顛末記。
数千年を生きた女の子であるアリスの計り知れない嫉妬がたまらないですね。
まぁ、何だかんだで女の子の嫉妬ってのは可愛いもんです。
巻き込まれたクロウやケインは天災そのもので散々だったでしょうけどね。(笑

「特区インパクト」直前のみんなでの月見も楽しかったなぁ
そしてミミコの想いが感じられて、心に伝わってきましたよ。
本編が佳境に入り短編集もこれにて最後ですが、本当に素晴らしい一冊でした。。
やっぱりあざの耕平さんの作品は最高です。

■[萌え]BBB読後の余韻にひたる

なりたさん 雑記更新
同人で培ったDQN力て。w
鬼太郎は…、どこに向かっていくんでしょうか…

え、があったりなかったり。さん 長門さん
いつもと違うと思ったら線が細かったでござる。
キョンに跳び蹴りをかましている長門ならメガネを掛けているはずなんじゃが。

?(´・ω・`)さん アイドルMYSTAR新刊表紙
やよいおりん。
やよいのヘソに注目すべきだと思うんだ。

ゆ~のす通信さん こなたスパーク
第四十四手椋鳥!
柔道的には上四方固めだけど、それは無粋というものだぜー

ハニーデップさん Happy Bierthday ユフィ
悲劇の虐殺皇女、ユフィ。
こんな絵の描き方されたら涙腺緩んじゃうぜ。

貧乏長屋さん 14歳ヨーコ
14歳おっぱいの魅力は異常。
下乳ですよね、下乳。

うめのみがほうさん 紅楼夢新刊「巫女が来たりてちゅーをする」
何という百合ラブコメが期待できるタイトルと表紙。
これは是非とも手に入れなければ。

日々、平穏さん お風呂場のなのは(Paint-Diary)
湯気、自重。
比村さんは京アニのフルメタふもっふを再現するつもりか…!?

拡張子8さん 成長したフェルト
胸がきつくなってきたんですね。
成長したんだなぁ…(しみじみ

HTML convert time: 0.922 sec. Powered by WordPress