殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2011/7/8 金曜日::

■[漫画]遂に姉ちゃんと…「アネアナ」2巻

アネアナ(2) (アクションコミックス)
著者/訳者:ZUKI樹
出版社:双葉社( 2011-06-28 )
コミック ( ページ )
作者サイト:アーデルハイド
作者twitter:ZUKI樹 (zukiki) on Twitter

1巻発売から結構経ってしまいましたが無事に2巻が発売。
女子アナを務める姉が好きで好きでたまらないシスコンの弟が、
ひょんなことからTV業界の女優やらグラドルとかに気に入られ、
酒池肉林の日々を過ごすことになったのが前回までの流れです。

周りに美女が溢れていても、弟のたくみは姉一筋。
そりゃ勿論、据え膳は頂いちゃうけど、気持ちは姉だけに向いているので、
不穏なウワサを聞けばフランスまで追いかけちゃうストーカー気質なたくみ君です。
まぁ、勿論その出先でもフランス美人とヤることはヤっちゃうんですが。

それにしても極上の美女たちに囲まれて、大学合格祝いには4人の美女との5Pとか、
ひたすらにリア充すぎて少々殺意が沸かなくもないですが、
それがZUKI樹作品の主人公らしくもあるので難しいものがあります。
というかどの女性も男にとって都合が良すぎるよなぁ。(笑
まぁ、それがエロ漫画だと言えばその通りなのですが!

しっかし、お姉ちゃんと遂にヤっちゃった訳なんですが…
まだ続くというのが意外というか、どうなるんでしょう。
現状、かなりのハーレムを築いているし…
はてさて、3巻はもう少し短いスパンで出るみたいですし楽しみにしておきますかー

■[漫画]えっちな女の子は好きですか?「ぼへみあん・らぷそでぃー」

ぼへみあん・らぷそでぃー (メガストアコミックスシリーズ No. 306)
著者/訳者:しのづか あつと
出版社:コアマガジン( 2011-06-18 )
コミック ( ページ )
作者サイト:■なうしの■
作者twitter:しのづかあつと (sinozuka_atsuto) on Twitter

しのづかあつとさんのエロ漫画は昔から読んでいる気がしたんですけど、
意外なことにこれが初の18禁単行本なんですよねー
うーん、エロい同人誌の方も結構読んでただけに、
とっくにストック溜まってるだと思ってましたよ。

同人誌と言えば、しのづかさんの好きなヒロインが私とモロ被りでして、
瀬戸の花嫁だと委員長だったり、同人誌は出てないけど俺妹だと麻奈実だったり、
はがないだったら理科だったりと、私の好みにジャストフィットなのです。
ですので、この単行本のヒロインたちも勿論スマッシュヒット連発なわけですよ!

中でも「えぼにー・でびる」の美玲ちゃんなんて良いですよねー
黒髪ストレートでナイスバディという、容姿そのものもそうですけど、
我が儘女王様なんだけど、忠犬のように従う明夫をからかっている内に、
その好意にほだされていつの間にか骨抜きにされているという心境の変化とか良いっすね。
特に全身を攻められてイっちゃう所とかは最高と言えましょう。

しかしどのヒロインもエッチなことに積極的ですねー
そういうのも全然嫌いじゃないというかむしろオッケーですが!
そういった意味では「すとれい・きゃっと」の先輩はエロでは主導をとってたのに、
弱点のおしりを攻められて攻守逆転しちゃう展開は大変素晴らしいと思いました!

最近はコンプエースで連載始まったので次の18禁単行本が出るのがいつになるか分かりませんが、
同人誌でも良いので是非ともエロい漫画をまた描いて欲しい所存であります。

■[萌え]睡眠重要

まおゆう魔王勇者 第2話
1ページ目見た時、てっきりヴィンランド・サガかと。
メイド姉妹きたでー

ぱぱこん 第31話「ずるいと思う」
初っ端から可愛さが鼻血級。
最後のオチは隠されててグッジョブですなぁ。

ろくでな詩雑記さん いけるとこまでルート13【12/??】
恋のピタゴラスイッチ。
はっはっは、可愛いのぅ。

channelQさん 七夕オカクリ
ぴょこぴょこ跳ねる助手可愛い。
オカリンも可愛いのぅ。

夢のたまごさん C80シュタゲ本「純情可憐のまいはに~」
上着は白衣だけの助手。
ラボでナニをするつもりなのかね、クリスティーナ。

あてもない部屋さん 久城とヴィクトリカのうららかな昼下がり
木の下で並んで過ごす二人。
袴ヴィクトリカ良い…

チセノマチスリーさん 遅れたけどムギちゃんお誕生日おめでとう!
ムギちゃん、ふかふかしてそう。
金の切れ目が縁の切れ目じゃないぞぅ。

ふかふか天職さん ドキッおんなだらけの水着DE盆踊り大会開催中
水着メルル!
結構ナイスバディ…

面舵いっぱいいっぱいさん 市立まどマギ学園1
最初の一歩から躓く杏子。
どんまいっ

all over the Placeさん 「シドニアの騎士」「BLAME!」 」
アフタヌーンの弐瓶勉作品より。
いつもよりも更に全体的に黒が締めております。

HTML convert time: 6.950 sec. Powered by WordPress