殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2011/7/13 水曜日::

■[漫画]カイン王子 vs 鷹羽和義!「ツマヌダ格闘街」10巻

ツマヌダ格闘街 10 (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:上山 道郎
出版社:少年画報社( 2011-07-11 )
コミック ( ページ )
作者サイト:別冊兄弟拳
作者twitter:上山道郎 (ueyamamichiro) on Twitter

早いモノで「ツマヌダ格闘街」も巻数が二桁に届くほどになったんですね。
上山道郎さんのキャリアは結構長い、というか私がコロコロを買っていた時期に、
サイポリスを連載しているくらいのベテランなのに、考えてみれば初めての二桁なんですよね。
それほど青年誌で格闘というジャンルが合っていたということなんでしょう。
子供の頃からのファンとしては嬉しい限りです。

今回のメインはやはり何と言ってもほぼ全話によって描かれているカイン王子対鷹羽の試合!
高い領域で拮抗した実力を持つ二人の全力を以て挑む試合内容は白熱したもので、
互いにミスをせず、自分が持つ全てを出し尽くしての決戦は迫力満点でした。

子供の頃から恵まれた才能と環境にあぐらをかかずに努力してきたカイン王子。
1年前に空手を始めたばかりだが、愚直なまでに努力を重ねてきた鷹羽和義。
試合用に袴を着ることで動きを読ませないようにしてきたカイン王子の戦略性も上手いし、
ダメージを受けても、それに心折られずダメージすらも呼び水にする鷹羽の強さも凄い。
死力を振り絞った戦いというのはそれだけで感動させられます。

また、今回はドラエさんの子供の頃の話も語られてましたが、
ほぼ完璧超人なドラエさんにも精神的に未熟な子供の頃があったと感じさせる、
微笑ましく、そして祖父である橘明道老師の温かな人柄を察すことができる、
良いエピソードだったと思います。

ちなみにこの10巻までがOURs連載分で、次回連載分からは月刊ヤングキングになります。
ヤングキング→OURs→月刊ヤングキングと掲載誌の引越しが多い作品ではありますが、
やはり面白さとしては光るモノがありますので今度も楽しみにしたい作品です。

■[萌え]寝たいけど眠れない

マップス ネクストシート 第54話「連合」
ゲンたちが助かった理由とシアンが俄に受け入れがたい事態。
それはそうと、リムとゲン(おっさん)のカップルが面白い。

巫女と科学の嘘八百万 第5話「Witch-craft vs. Buddha-artefact」
巫女は外人天才科学者で、尼さんも外人天才科学者。
違うのは外面と身体のボリュームばかりなり…

はじめ×くろす [17-3]「まったく通じず」
母は強し!
天然だとも言う。

STUDIO S.D.T.さん 金髪幼女
不思議の国のアリス…
いや、アリスなのはアリスなんだけど…

ASTRO CREEPさん まおゆうサウンドノベル
松竜さんの絵でまおゆうを楽しめる!
壁紙も配布中!

Metamorphoseさん C80プリキュア本「東京ツリ目ランド7」
今回もプリキュア!
スウィーツです!

狗古堂さん C80ハルヒ本「おでんと -突発だものまとめ-」
いつものように朝倉さんが表紙。
このフトモモ…、良いね!

麦畑さん DOG DAYSのベールさん
これは良いおっぱいの構図。
勿論黒タイツも良い!

殆ど死んでいるさん ハートキャッチマンガ110713
ムーンライトさん…
面倒な人…!

HTML convert time: 0.993 sec. Powered by WordPress