殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2013/3/20 水曜日::

■[漫画]エロい、可愛い、羨ましい。「白衣のカノジョ」3巻

白衣のカノジョ 3 (ヤングジャンプコミックス)
著者/訳者:日坂 水柯
出版社:集英社( 2013-03-19 )
コミック ( 194 ページ )
作者サイト:日坂水柯(ヒサカミカ)日々ヲ記ス
作者twitter:日坂水柯 (hisaka_mika) on Twitter

黒髪ロングで巨乳で眼鏡な白衣のカノジョこと、支倉先生とイチャイチャしまくる3冊目。
始まりがアレ(酔っ払って公開オナニー)だったので身体だけの関係だった二人が、
ちょっとした出来事が少しずつ累積していくことで、
現在のお互いの気持ちが通じ合うまでがこの3巻で描かれています。

お互いの主観だと友達以上恋人未満、客観的に見るとセフレな二人。
そりゃ身体の関係はあるけれど、それだけじゃなくて。
名前の呼び方が変わったり、しばらく会えなくなるのが淋しいと伝え合ったりと、
些細なことだけど少しずつ距離が次第に狭まっている所にニヤニヤしちゃいます。

しかし唐突にアパートの隣の部屋に同僚の小和田先生が引っ越してきたのにはビックリ。
職場恋愛が禁止されているだけにバレないように気を付けつつ過ごすのは大変だなぁ、
と他人事ながらちょっぴり共感していたら、
我慢出来ずにラブホに行くという展開になってて他人事ながら本当にうらやまけしからんと感じました!
というか、ホテルに行く前のあのやり取りのうらやまけしからん萌え度は非常に高かったですよ!
やはり支倉先生の赤面顔は萌えるなぁ…

物語の起伏は支倉先生の身体ほどにはないけれど、
少しずつ進む二人の仲とそのいちゃいちゃ描写は素晴らしい萌えっぷりですので、
今後もじっくりねっとりたっぷりと描いていって欲しいなぁ、と思います。
しかしまぁ、黒髪ロングで巨乳で律儀で天然な性格ってマジ好みなんですよねー
はー…、桑原先生マジ羨ましいわー…

関連エントリー


白衣のカノジョ 5 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:日坂 水柯出版社:集英社( 2014-11-19 ) 作者…

白衣のカノジョ 2 (ヤングジャンプコミックス)著者/訳者:日坂 水柯出版社:集英社( 2012-05-18 )コミッ…

白衣のカノジョ6巻 出版社:集英社 作者名:日坂水柯 作者サイト:日坂水柯(ヒサカミカ)日々ヲ記ス 作者twitter…

白衣のカノジョ 1 (ヤングジャンプコミックスBJ)著者/訳者:日坂 水柯出版社:集英社( 2011-07-19 )コ…

すきなひと 2 (楽園コミックス)著者/訳者:日坂 水柯出版社:白泉社( 2012-04-27 )コミック ( 180…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.234 sec. Powered by WordPress