殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2014/6/30 月曜日::

■[ラノベ]終末兵器ただの木の枝爆誕!「天啓的異世界転生譚」2巻

【Amazon.co.jp限定】 天啓的異世界転生譚 2 かきおろしイラストペーパー付 (ファミ通文庫)
著者/訳者:ウスバー
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2014-06-30 )
特設サイト:特集1:『天啓的異世界転生譚』|FBonline
小説家になろう:天啓的異世界転生譚
作者サイト:ウスバー
絵師サイト:猫の温泉
絵師twitter:nyanya (nyanya_)さんはTwitterを使っています

伏線と叙述トリックの世界へようこそ!

2巻になってから伏線が地雷の如く埋め込まれまくり、
徐々に炸裂しはじめた感じがします!
「こんなスキル、絶対役に立ちっこないよ!」系のスキルが、
後々になって役に立ってくることが多々あるので、
記憶力が試される本作です。

巨竜をちょっとアレなスキルで倒したコウは一躍時の人に!
アスティエールがチョロイン化したり、
次々とヒロインが現れてしまいハーレム体質系スキルの恩恵が出てますが、
基本的にコウはツッコミ役のままです。(笑

そしてこの2巻ではコウがこの後、最後の冒険まで共に戦う最高の相棒が覚醒します。
そう、たった一行の台詞で圧倒的なまでのチョロインっぷりを見せてくれる…

ただの木の枝が!

実はWeb版でこの作品に惚れ込んだのはこの「ただの木の枝」のシーンでして、
刹那の魔剣という副題も含めて爆笑したものであります。

Web版に比べてここら辺含めて大筋は変わってませんが、
断章の挿入や、細かい所(シロニャの語尾)はチョロチョロ改稿されてて、
随分読みやすくなってると思います。
イラストも可愛いしWeb版既読組も是非読んで欲しいです。

関連エントリー


天啓的異世界転生譚 3 (ファミ通文庫)著者/訳者:ウスバー出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2015-0…

天啓的異世界転生譚 1 (ファミ通文庫)著者/訳者:ウスバー出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2014-0…

この世界がゲームだと俺だけが知っている 1著者/訳者:ウスバー出版社:エンターブレイン( 2013-04-27 )単行…

バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)著者/訳者:井上堅二出版社:エンターブレイン( 2010-02-27 )定…

バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)著者/訳者:井上 堅二出版社:エンターブレイン( 2010-08-30 )文庫…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.282 sec. Powered by WordPress