殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2015/9/3 木曜日::

■[漫画]そしてフルトゥナへ…「スピリットサークル」5巻

過去生でラファルとラピスの二人の結末を知った風太。
またラファルの影響が残ってシリアスな展開が続くかと思いきや、
まさかの中学生らしい青春ラブコメが巻き起こってビックリですよ。
そして一つの過去生話を挟んでついにフルトゥナの過去生を体験することに…

いやー、良かったですね! 青春ラブコメ!
何人もの過去生に振り回されてきた風太だけど、
この恋心だけは風太としてのものだと思いますね!
そして鉱子ちゃんも中学生の女の子らしい赤面顔や、
裏がない朗らかな笑顔を見せてくれて素晴らしかったです。
でも、全てはフルトゥナから巡る因果が台無しにしちゃうんだよなぁ。

今回はフルトゥナの過去生の話もあるんですが、
その前にもう一つの過去生も知ることになります。
その過去生というのが…

spritcircle05_01

まさかの性転換。
そうだよね、過去生が未来なこともあるならば女性になってるのもありえるよね!
というか風子ちゃん可愛いな!
これはモテても仕方ないな!

風子ちゃんが出会った不思議体験は少し不思議系で面白かったですね。
宇宙人二人の会話を読み解くのにちょっぴり躍起になりました。(笑
物語中で全文解読される機会ってあるのかしら。

そして肝心のフルトゥナの過去生ですが…
ちょっとお馬鹿な風太とは全然似ていない非凡な才能を持つ霊学の天才だったんですね。
これはまぁ、スピリットサークルなんてものを創りだしたことから予想はしてましたが…
ここまで倫理観が欠如していて、
非道なことを平気でしてしまっていたっていうのは驚きだなぁ。
これはコーコ恨まれても仕方ないかも。

次の6巻ではフルトゥナの過去生が全て詳らかになりそうだけど、
二人の人生がどのような結末を描くことになるのか。
今から気になります。

関連エントリー


スピリットサークル 6巻 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:水上 悟志出版社:少年画報社( 2016-06-10 …

スピリットサークル 4巻 (ヤングキング・コミックス)著者/訳者:水上悟志出版社:少年画報社( 2014-11-29 …

スピリットサークル 02―魂環 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:水上 悟志出版社:少年画報社( 2013-07-…

スピリットサークル 03―魂環 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:水上 悟志出版社:少年画報社( 2014-04-…

スピリットサークル 01 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:水上 悟志出版社:少年画報社( 2012-12-10 …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.244 sec. Powered by WordPress