殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2009/3/30 月曜日::

■[漫画]ヒロイン分増量中「まじん☆プラナ」2巻

まじん☆プラナ (2) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:nino
出版社:芳文社( 2009-03-26 )
定価:¥ 860
コミック
ISBN-10 : 4832277936
ISBN-13 : 9784832277939
作者サイト:にのうちいらず

冒頭カラーページにて兼業漫画家の過酷さとぷよさんとの篤き友情、
そして何より濡れ透けおっぱいの素晴らしさを教えてくれるのがこの「まじん☆プラナ」の2巻なのです!
それにしても「メガネ」と「雨」というキーワードだけで何故にセーラー服にノーブラなんだとか、
色々とツッコミたい所はあるんですが、取りあえず結論として一言。
「…大変良いおっぱいでございました!」

ランプの魔人のプラナさんは今日も有人の家のエンゲル係数を高め、
ご主人様の有人は相変わらずフラグを立てまくりで、
今回は旅館の女将のつららに忍者のさなりと相変わらず人外かそれに準じてたりと、
バラエティに富みすぎてるけどそれもまた良しってなのがこの漫画のノリです。

また、有人だけでなく友人の河原も準主人公的な立場に昇格し、
犬耳魔人メイドのルトに冬将軍のラニと次々と女の子を侍らせ、
ラブはないけど結構充足した日々を送ってたりして割りと羨ましい立場に。
しかしルトはクーデレと言うにはデレが少なすぎるというかドS過ぎな気が…(笑

それと2巻で忘れてならないのは大人バージョンのプラナと、
過去回想編での幼少時の可愛さも激しい巨乳のツンデレ幼なじみの茉莉ちゃんですね。
バレンタインに混浴露天風呂と相変わらず素晴らしいネタを披露してくれるだけでなく、
プラナとの関係を誤解して泣いて怒って大団円とラブ一直線なのが素晴らしいです。

しかしリッカは可哀想な扱いやなー
3巻ではもう少し報われることを祈っております…(笑

関連エントリー


まじん☆プラナ (4) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:nino出版社:芳文社( 2012-10-27 )コ…

まじん☆プラナ (3) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:nino出版社:芳文社( 2010-10-27 )コ…

まじん☆プラナ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:nino出版社:芳文社( 2008-02 )定価…

アクアリウム (2) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:博出版社:芳文社( 2011-09-27 )コミック …

NEW GAME! (3) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:得能 正太郎出版社:芳文社( 2016-01-2…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.124 sec. Powered by WordPress