りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2016/6/7 火曜日::

■[漫画]老若男女の恋「らいか・デイズ」21巻

らいか・デイズ (21) (まんがタイムコミックス)
著者/訳者:むんこ
出版社:芳文社( 2016-06-07 )

作者サイト:むんこのおしらせ
Kindle版まとめ買い:らいか・デイズ

いつも通りに平和でいて賑やかな日常が続いている「らいか・デイズ」
今回も読んでて楽しい来華の毎日が描かれているんですが、
いつも以上に恋している人が多い印象でしたね。

年少組では漫画家志望の漆野くんが漫画のためにリア充になろうと、
後輩兼弟子のオメガちゃんとデートをして、
意外な精神的イケメンっぷりを見せてくれたのには驚きましたが、
竹田くんと一緒にお風呂に入ろうとする来華ちゃんの方が驚きましたね!

年少組の恋模様と言えば忘れてならないのが、
悠美ちゃんに恋する縦割り学級の男の子ですよ。
好きな子にイジワルしちゃうという典型的な小学生男子っぷりですが、
そこが初々しくて微笑ましいですよね。
まぁ、このまま順当にいったら悠美ちゃんは爽やかイケメンに取られそうですが。(ぉ
でも悠美ちゃんは結構ダメンズ好きそうなのでワンチャンあるかも…?

そして恋とは若者ばかりがするものではなく、
来華のおばあちゃんもファンだった演歌歌手の鳥越要司の熱愛報道で、
嫉妬ファイアーが炎上しまくりで、
いくつになっても恋は人を狂わせるんだなぁ、と。
しかしすぐに失恋を楽しむ方向に舵を取れるあたり、
伊達に歳を取ってないなぁ、と思いました。(笑

今回も楽しく読めました。
次巻も楽しみです。

関連エントリー


らいか・デイズ (11) (まんがタイムコミックス)著者/訳者:むんこ出版社:芳文社( 2010-12-07 )コミッ…

らいか・デイズ (15) (まんがタイムコミックス)著者/訳者:むんこ出版社:芳文社( 2012-12-07 )コミッ…

らいか・デイズ (14) (まんがタイムコミックス)著者/訳者:むんこ出版社:芳文社( 2012-06-07 )コミッ…

らいか・デイズ 10 (まんがタイムコミックス)著者/訳者:むんこ出版社:芳文社( 2010-06-07 )定価:¥ …

らいか・デイズ 9 (まんがタイムコミックス)著者/訳者:むんこ出版社:芳文社( 2009-12-07 )定価:¥ 6…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 5.865 sec. Powered by WordPress