殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2009/5/23 土曜日::

■[漫画]AV機器の恩恵を思い出させる「アオイホノオ」2巻

アオイホノオ 2 (少年サンデーコミックススペシャル)
著者/訳者:島本 和彦
出版社:小学館( 2009-05-11 )
定価:¥ 560
コミック
ISBN-10 : 4091216501
ISBN-13 : 9784091216502
作者サイト:島本和彦外伝

実在の人物・団体等の名称が一部登場するが、あくまでこの物語はフィクションである。

だそうですが、まぁ、どう考えたって島本和彦先生の半生だろうし、
当時の大阪芸大の面々の暮らしぶりが判る自伝だと思ってしまう訳です。

よく判らない部活の先輩の理不尽なシゴキに共同風呂の汚さに当時の大学生活を感じさせられ、
ビデオデッキが出始めた時代だからこそ、当時のカースト制度が如実に伝わってくる訳ですよ。
今では個人でコピー機を持ってる人も居るけど、当時は本当に高級且つレア。
何というかオッサンホイホイなノスタルジーを感じてしまうネタばかりで困ってしまいます。

高橋留美子がめぞん一刻を連載開始した時に思ったコトだとか、
松本零士作品に感銘を受けてハーロック歩きを実践してみたりと、
島本和彦先生も庵野監督も何というか、アホだなぁ…
としみじみと感じるというか。

特に「空手ダンスが習いたい」→「でも大学の部活は厳しそうなので駄目だ」→「ゆるそうな町道場なら…」
という発想が何ともダメダメで大変素敵だと思います。(笑
ただ実際は島本和彦先生は在学中にデビューしている訳で、
ただアホでダメな人間ではなかったはずなんですが、
ここまで美化せずアホでダメな人間として描く姿勢こそが凄いと思うわけですよ!
と一応フォローしておきましょう。

しかしトンコ先輩とか女性にもソコソコ縁があるのに一定以上の進展がない…
そこに痺れる! でも憧れたくないぃいい!

ちなみに連載雑誌はヤングサンデーからゲッサンに移りましたが、
初っ端からあだち充先生に喧嘩を売るような内容で今後も目が離せません。(笑

関連エントリー


アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)著者/訳者:島本 和彦出版社:小学館( 2008-02-05 )…

ヒーローズ・カムバック (ビッグ コミックス)著者/訳者:細野 不二彦 ゆうき まさみ 吉田 戦車 島本 和彦+石森プ…

さよなら絶望先生 第15集 (15) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:久米田 康治出版社:講談社( 2008-1…

日々是平坦1巻 出版社:白泉社 作者名:迂闊 作者サイト:ただただうかつ 作者twitter:迂闊 (@ukkariu…

GUNPとこは年々色々な意味ででかくなっていっております。 そしてこれは持ち帰るのが非常に恥ずかしい。 ゴルゴさんたち…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.362 sec. Powered by WordPress