僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2017/8/25 金曜日::

■[漫画]ラティナの可愛さは正義!「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」2巻

ラティナが可愛い。

寝惚けて顔をぐしぐしするラティナが可愛い。
デイルが仕事で長期出張して不在になって寂しいけれど、
心配させないようにしているラティナが健気で可愛い。
寂しさが止まらず少しずつ暗くなってしまうラティナが切なくて可愛い。
そしてデイルのために料理の練習を頑張るラティナがとてつもなく可愛い。

見てくださいよ、この会心のドヤ顔。
幼女のドヤ顔はそれだけで可愛い。
ラティナの可愛さは癒し…

しかし何と言っても一番可愛いのは、
帰ってきたデイルに駆け寄るラティナの姿でしょう。

ラティナを不安にさせないためにも無事に帰ってこないとね。
そんな気持ちにさせられますよ。
あぁ、本当にラティナが可愛すぎてヤバイ。

このコミカライズはラティナが可愛いということをこれ以上ないほどに表現しており、
それは間違いなく大成功と言えましょう。
ラティナの可愛さを表現することに特化しているとも言えますが、
それで良いんです!
ラティナの可愛さは正義!

さて、次からはラティナがみんなと学校に行く学舎編です!
ただでさえ可愛いラティナなのに、学校に行くだなんて…
どれだけ可愛さが炸裂するのか、今から心配であり楽しみです!

関連エントリー


うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。5巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。3巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。4巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1 (MFC)著者/訳者:ほた。 景・トリュフ 出版社…

おしえて! ギャル子ちゃん 2著者/訳者:鈴木 健也出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー( 2015-06-…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.887 sec. Powered by WordPress