僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2018/8/24 金曜日::

■[漫画]ラティナごろ。「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」4巻

うわっ 私の保護者、過保護すぎ…?

気付いてしまいましたか…
そう、ラティナはデイルから恐ろしく過保護にされているのです!
それを自覚できるようになったあたりに、
ラティナの成長が感じられますね。
ラティナってば本当に良い子!

しかもお返しをしたいために友達に相談し、
大人たちにお願いし、自分でお金を稼いだ上で、
それでプレゼントを買うのではなく、
プレゼントを作る材料を買った上で、
自分が手作りするとか…
ラティナってば本当に良い子!

これはデイルじゃなくても過保護にしたくなるのもわかりますよ。
デイルが親バカになるのもわかるし、
友人に自慢しまくるのもわかりますよ。
まぁ、毎回聞かされる友人は大変かもしれませんけどね!

それにしてもお出掛けスタイルのラティナってばマジ美少女。

デイルが揃えただけあって清楚で仕立てもしっかりしている服に、
書き下ろし短編でも触れられていた綺麗な金髪と、
それをしっかり編み込んでいるとか、本当に美少女すぎる。
これはルディたち下町っ子たちの初恋を一身に集めているに違いないですよ。

次の5巻はデイルの実家への里帰りですか。
旅の様子も気になるけれど、
デイルの地元の人たちをメロメロにしてしまうラティナを早く見てみたいですね!

関連エントリー


うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。2巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。3巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。5巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:CHIROLU…

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 1 (MFC)著者/訳者:ほた。 景・トリュフ 出版社…

おとなのほうかご4巻 出版社:KADOKAWA 作者名:イチヒ 作者サイト:ichihi 作者twitter:イチヒ …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.226 sec. Powered by WordPress