本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身X」 12月10日発売!
聖地での戦い

:: 2022/10/6 木曜日::

■[漫画]今、そこで起きている悲劇「SPY×FAMILY」10巻

SPY×FAMILY10巻SPY×FAMILY10巻
出版社:集英社
作者名:遠藤達哉
作者twitter:遠藤達哉さん(@_tatsuyaendo_) / Twitter
連載サイト:SPY×FAMILY – 遠藤達哉 | 少年ジャンプ+
紙書籍通販:SPY×FAMILY (10)
Kindle版まとめ買い:SPY×FAMILY
DMM電子書籍:SPY×FAMILY (10)

アーニャが雷を取ってきて倒れてしまった父ロイド。
ロイドが夢の中で思い出すのは楽しかった子供時代に、
戦争へと突入してしまった凄惨な記憶だった…

今、この時代に。
ウクライナで起こっていることが身近に感じられる今だからこそ、
この物語を読むと臨場感がとてつもなくあります。
とても嫌だけど…

平和に暮らしている市民たちを嘲笑うかの如く起きる戦争。
一度始まってしまえば復讐の連鎖が起こり、
止まることを知らず突き進んでしまう悲劇。
そんな悲劇の中でロイドが得た結論が無知の恐怖。
ロイドがスパイとして最前線で活躍する原動力を見ましたね…

そして後半ではヨルさんのママ友が出来る話なんですが、
出会い方がわりとファンタスティックでしてねw

まるでヒーローみたいですが、とてもヨルさんらしいというか。
お陰様でママさんバレーをするヨルさんを見られて面白かったけど、
出会った相手がまさかあの人の奥さんだったとは…!
いやはや、これもまた運命なんでしょうかね?

しかし巻末でメタな描き下ろしをやってましたが、
確かにこのペースだと80巻まで掛かる可能性もゼロではないですねw
できれば私が生きている間に完結して欲しいものですw

関連エントリー


SPY×FAMILY6巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉さん(@_tatsuyaend…

SPY×FAMILY5巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉(公式)さん (@_tatsu…

SPY×FAMILY9巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉さん(@_tatsuyaend…

SPY×FAMILY2巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉(公式) (@_tatsuya…

SPY×FAMILY1巻 出版社:集英社 作者名:遠藤達哉 作者twitter:遠藤達哉(公式) (@_tatsuya…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.690 sec. Powered by WordPress