本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!

:: 2023/9/2 土曜日::

■[漫画]恋愛と友情の狭間で「微熱空間」5巻

微熱空間5巻微熱空間5巻
出版社:白泉社
作者名:蒼樹うめ
作者サイト:a p r i c o t +
作者twitter:蒼樹うめさん(@umeaoki) / Twitter
紙書籍通販:微熱空間 (5)
Kindle版まとめ買い:微熱空間
DMM電子書籍:微熱空間 (5)

亜麻音ちゃんと直耶くんの姉弟関係はちょっと大変。
夏休みという四六時中一緒にいる時間を共有することで二人の関係は加速し、
姉弟とは別の関係になりそうなんだけど、
亜麻音ちゃんは独自の価値観で暫時前進するのだけど…?

二人の関係は微熱をすぎて発熱と言って良いほどなんだけど、
それでも亜麻音ちゃんに合わせてギリ姉弟って感じですね。
スキンシップも増えてきたし、このまま夏休みが終わらなければ、
もっと加速していたんだろうなぁ、とは思います。

それにしても亜麻音ちゃんの行動は訳が分かりませんよね。

唐突にジャンケンしてと言い出すし…
これ、一人だったらコインの裏表で決めるべきところを、
直耶くんとジャンケンすることで決めてるんですよ。
直耶くんへの甘えとみるべきか、直耶くんと少しでもコミュニケーションを取りたい、
という深層心理があるとみるべきか…
単純に亜麻音ちゃんが天然だという可能性が一番高いかな…?w

それと後半からは夏休みが終わって郁乃ちゃんが登場するんだけど、
彼女は彼女で重いんですよねー…

亜麻音ちゃんのことが好きだからこそ彼女の変化にすぐ気付くし、
亜麻音ちゃんへの好意がそういったものだとまだ自分で気付いてないし、
それに気付くと更にしんどいわけで…
郁乃ちゃんのことを思うと、亜麻音ちゃんと直耶くんが良い関係になるのを、
微笑ましく見守るだけなのにちょっと罪悪感を持っちゃいますね。
みんな幸せになって欲しいんだけどね…
恋愛って難しいね…

関連エントリー


微熱空間4巻 出版社:白泉社 作者名:蒼樹うめ 作者サイト:a p r i c o t + 作者twitter:蒼樹う…

微熱空間3巻 出版社:白泉社 作者名:蒼樹うめ 作者サイト:a p r i c o t + 作者twitter:aok…

微熱空間2巻 出版社:白泉社 作者名:蒼樹うめ 作者サイト:a p r i c o t + 作者twitter:aok…

微熱空間 1 (楽園コミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:白泉社( 2016-04-28 ) 作者サイト:a p …

ひだまりスケッチ (8) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:蒼樹 うめ出版社:芳文社( 2015-02-27 …


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.557 sec. Powered by WordPress