本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!

:: 2024/5/28 火曜日::

■[漫画]愚かな戦争「みつばものがたり 呪いの少女と死の輪舞《ロンド》」3巻

クスリでラリった邪教徒どもを殲滅したミツバは、
今度は王魔研の公募に応募して注目を集めることに。
人道的な処刑器具「ギロチン」が評価されることで、
王妃マリアンヌの政争の駒になるんだけど…

自分だけは絶対に前線に出ない貴族の利権確保のため、
戦争が引き起こされて無辜の市民の命が浪費されるのはキツイですね。
とはいえ、ミツバが参戦することによって、
敵味方ともに手痛いしっぺ返しをされるのがとても愉快ですけどね!

ミツバの呪いが詰まった砲弾を敵にバラまいちゃうし、
ミツバの異母兄が呪いを掛けられて逆に殺されるし、
クローネと力を合わせて撤退中も敵を罠に嵌めて殲滅するし、
わりとやりたい放題なんですよね!

とはいえ戦略的には負けてるし、
まだまだ政争に翻弄されている側なので、
ミツバにはこれから、是非とも翻弄する側に廻って欲しいものです。

大丈夫。
貴族の立場だけじゃなくて、議員という立場も貰えることになったからね。
きっとできるよ!

関連エントリー


みつばものがたり 1 呪いの少女と死の輪舞 出版社:KADOKAWA 原作者名:七沢またり 原作者サイト:七沢またり …

みつばものがたり2巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:七沢またり 原作者サイト:七沢またり 作者名:堤りん 作者t…

みつばものがたり2 呪いの少女と死の輪舞 出版社:KADOKAWA 作者名:七沢またり 作者サイト:七沢またり 絵師名…

みつばものがたり 1 呪いの少女と死の輪舞 出版社:KADOKAWA 作者名:七沢またり 作者サイト:七沢またり 絵師…

勇者、或いは化け物と呼ばれた少女(上)著者/訳者:七沢またり出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( 2014-0…


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.537 sec. Powered by WordPress