僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2008/5/25 日曜日::

■[漫画]ロンドンお家騒動完結「王様の仕立て屋」18巻

王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 18 (18) (ジャンプコミックスデラックス)
著者/訳者:大河原 遁
出版社:集英社( 2008-05-02 )
定価:¥ 540
コミック
ISBN-10 : 4088597044
ISBN-13 : 9784088597041

ロンドン、サヴィル・ロウで起こったお家騒動と、
パリのリヴァル家の家庭の事情でごった返すロンドン界隈。
今回はそのどちらも綺麗に解決する完結編です。

食えないヒューイットの若旦那は予想以上の策士で、
ロンドンの貴族の人間を軽く手玉に取った策略で舌を巻く思いでしたが、
悠はそんなヒューイットに仕立てで一杯食わせる訳で、
すっきりするものがあります。

また、今まで悪役だったベーコン氏も最後でその思惑が判り、
恩あるギルレーズ・ハウスの為に敢えて悪役を買って出た役者っぷりに感服。
いやー、男ですねぇ。
クラリッサに辛く当たってたけど、その理由が僅かに見えてニヤリ。
いやー、男ですねぇ。(笑

そして最後はオリエント急行での一発仕事。
揺れる車内での一発裁断とか、悠の人間離れした職人技と、
文字通り超特急の仕事は凄いの一言。
これで名実共に悠の仕事は特急であることが証明されましたね。(笑

しかしラウラのツンデレはグッジョブと言えよう。

関連エントリー


王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 19 (19) (ジャンプコミックスデラックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集…

王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 17 (17) (ジャンプコミックスデラックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集…

王様の仕立て屋 28 〜サルト・フィニート〜 (ジャンプコミックスデラックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社( …

王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ 21 (21) (ジャンプコミックスデラックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集…

王様の仕立て屋 31 〜サルト・フィニート〜 (ジャンプコミックスデラックス)著者/訳者:大河原 遁出版社:集英社( …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.431 sec. Powered by WordPress