僕の心のヤバイやつ 2巻、9月6日発売予定!
恋を自覚した市川と、恋を自覚する山田の悶絶、両片想いラブコメ最新巻!

:: 2019/1/15 火曜日::

■[漫画]農業から百合まで「麻衣の虫ぐらし」1,2巻

麻衣の虫ぐらし1巻麻衣の虫ぐらし1巻
出版社:竹書房
作者名:雨がっぱ少女群
作者twitter:雨がっぱ少女群 (@michiluhome) | Twitter
Kindle版:麻衣の虫ぐらし (1)
DMM電子書籍:麻衣の虫ぐらし (1)

麻衣の虫ぐらし2巻麻衣の虫ぐらし2巻
出版社:竹書房
作者名:雨がっぱ少女群
作者twitter:雨がっぱ少女群 (@michiluhome) | Twitter
Kindle版:麻衣の虫ぐらし (2)
DMM電子書籍:麻衣の虫ぐらし (2)

活動休止中だったロリエロ漫画家の雨がっぱ少女群さんが、
何故かファミリー向け4コマ誌で復活した上に、
内容が美少女二人の貧乏農業モノとか色々と斜め上を行かれましたが、
1,2巻通して読むと、実に趣深い良い作品でした。

桜乃麻衣は社会人になってすぐクビになった元OL
貧乏で職もなく、食にも苦労する始末。
友達の菜々子ちゃんがお爺さんの後を継いで農業をしているので、
それを手伝って食を繋いでいるんだけど…

わりと真面目に農業モノしてる上に、
1巻の終盤ではお世話になったお爺さんが亡くなっちゃうんですよね…

可愛い絵柄からは考えられないハードな展開で、
正直読んでて軽く引くくらい驚いたもんですが、
2巻の展開を読むと、それ以上に引き込まれました。
まさかここまでガチ百合展開になるとは…!

それにしても麻衣は浮世離れした感じがありましたけど、
まさか元アイドルだったとはなぁ…
しかも親のエゴで無理矢理やらされてたとは、
それは確かにツラいモノがありますよ。

麻衣と菜々子ちゃんの二人はお互いを支え合う関係であり、
これで完結しているんだな、という尊さがあります。
まぁ、麻衣の先輩である紀之くんはちょっと可哀想ではあるんだけど…
彼なりに頑張ったんだけどねぇ…
菜々子ちゃんの愛には勝てなかったね…!

それと電子書籍版のみですが、特別編があります。

麻衣の虫ぐらし 来夏と美津羽の特別編【電子書籍限定版】 (バンブーコミックス)

来夏と美津羽の二人のことを描いた短編なんですが、
作中ではちょろっと暗示されていた二人の特殊さが描かれているので、
雰囲気が違いますけど、これはこれで良い百合なので、
百合好きならこちらも読んで欲しいな、と思います。

関連エントリー


ゆるめいつ 6 (バンブーコミックス)著者/訳者:saxyun出版社:竹書房( 2016-10-27 ) 作者サイト:…

ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 下 (近代麻雀コミックス)著者/訳者:山田J太出版社:竹書房( 2011-02-26…

ひぐらしの哭く頃に 雀 燕返し編 (上) (近代麻雀コミックス)著者/訳者:竜騎士07 山田J太出版社:竹書房( 20…

行ってきましたー 雨が降ってる中お疲れ様であります。 んでまぁ、今回は普通に参加する予定だったんですが… な… _, …

リトルバスターズ! (1) (角川コミックス・エース 211-1)著者/訳者:Key あなぐらもぐら 出版社:角川グル…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.778 sec. Powered by WordPress