殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2016/11/7 月曜日::

■[漫画]ブラックですか? いいえ、むしょくです。「ゆるめいつ」6巻

ゆるめいつ 6 (バンブーコミックス)
著者/訳者:saxyun
出版社:竹書房( 2016-10-27 )

作者サイト:かたまでつかれ
作者twitter:saxyun (saxyun) on Twitter
Kindle版:ゆるめいつ (6)
Kindle版まとめ買い:ゆるめいつ

毎日一生懸命に会社で仕事を頑張らなくても、
毎日ゆるく自宅で生活を送るだけで良いんじゃないかな。
そんなダメな方向に思考が飛んでしまう「ゆるめいつ」6巻です。
もう6巻なのです…
ただひたすらニートたちがグダグダしてるだけなのになぁ。

季節感があるのかないのか、
1冊のうちに2回もクリスマスが来たり、
光陰矢のごとしというか、グダグダしてたら時間が経つのは早いよね、というか。
いや、酒を飲んで記憶が飛んでるから早く感じるのかも。
まぁ、酒を飲んでるのは作中のみんななんですけどね。

それにしてもみんな酒を飲むことだけが楽しいみたいだけど、
まぁ、田舎の人間にとって人生の喜びの大半は酒ですからね。
私も帰省した時に親戚や友人と話してる時に晩酌の習慣がないと言うと、
「え? それで人生楽しいの?」と本気で心配されますからね。
でもまぁ、酒を飲んでるだけで人生が楽しいというのも、
それはそれで良いのかなぁ、と思ってしまうんですよね、この漫画読んでたら。
うーん、ダメになってしまう。

大きなドラマなんて一切起こらないし、
本人たちは全く努力しないというか、
寝転んだ状態から起き上がる努力すら困難というか。
そんな奴らを見て同じように自堕落に生きるもよし、
反面教師にしてちょっとだけ頑張るもよしだと思います。

ちなみに私は休日は布団とお友達です。
布団が温かい季節ですしね…!

関連エントリー


ゆるめいつ 5 (バンブーコミックス)著者/訳者:saxyun出版社:竹書房( 2015-02-27 ) 作者サイト:…

ゆるめいつ7巻 出版社:竹書房 作者名:saxyun 作者サイト:かたまでつかれ 作者twitter:saxyun (…

ゆるめいつ【通常版】 4 (バンブーコミックス)著者/訳者:saxyun出版社:竹書房( 2012-08-30 )コミ…

麻衣の虫ぐらし1巻 出版社:竹書房 作者名:雨がっぱ少女群 作者twitter:雨がっぱ少女群 (@michiluho…

超常探偵X 1 (電撃コミックスNEXT)著者/訳者:saxyun出版社:KADOKAWA( 2016-12-17 )…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.321 sec. Powered by WordPress